IVYおじさん日記

40代後半でメーカーを退職したIVY大好きオジサンの、転職活動なんかを中心にした日々の気づいたことを書いていきます。

タンメン

先週友人のFBを見てから、タンメンが無性に食べたくなり、おいしいタンメンを出してくれるお店に行って食べたりしていたのだが、もっと家で手軽においしく食べられないか?と思い、トライしてみることにした。

 

最近はネットにさまざまなレシピが出ており、ラーメンをスープや麺から作るマニアも多いようで、その手のブログなどもたくさん見つけることができた。ボクは、「家で手軽に」をポイントに参考になるレシピを見つけ、さらに手軽になるよう手抜きをしてトライしてみた。はじめてトライした割には大満足の仕上がりになったので、ご披露したいと思う。

f:id:VAN415:20160815140621j:plain

 

材料(1人分)

野菜

豚コマ…70g

ラーメンの野菜(西友)…1/2(75g)

 (もやし、にんじん、キャベツ、玉ねぎ、きくらげ)

ネギ…1/2本

にんにく…1片

 

ちぢれ麺…1人分(120g)

 

スープ

ヱスビー鶏丸ごとがらスープ…小さじ2

藻塩…小さじ1

水…300g

しょうが…小さじ1

 

調味料

塩…少々

こしょう…少々

サラダ油…大さじ1

 

つくり方

1.肉に下味をつける

豚コマは、塩、こしょうを振り、揉み込んで下味をつけておく。

f:id:VAN415:20160815133440j:plain

 

2.野菜、調味料の下ごしらえ

しょうがをおろす

f:id:VAN415:20160815133704j:plain

野菜は手抜きと材料のムダを防ぐよう、カット野菜を使用

f:id:VAN415:20160815134204j:plain

ネギは青い部分を野菜と一緒に炒めるよう、斜めに切り、白い部分はいつものラーメン用に刻む。ニンニクはスライスしておく

f:id:VAN415:20160815133916j:plain

鶏丸ごとガラスープ、藻塩は分量を量って準備しておく

f:id:VAN415:20160815134037j:plain

 

3.肉、野菜を炒める

フライパンにサラダ油を中火で熱し、ニンニクを投入。香がついたところで、豚コマを入れ、色が変わり始めたところで、野菜を入れる。

f:id:VAN415:20160815134544j:plain

 

4.スープを作る

野菜に軽く火が通ったら、水と鶏丸ごとガラスープと藻塩を入れ、強火に。よくかき混ぜ、沸騰したらOK

f:id:VAN415:20160815134811j:plain

 

5.麺をゆでる

並行してどんぶりを温めつつ、麺をゆでる。麺はスープができあがった1分後くらいにゆで上がるよう時間を調整する

f:id:VAN415:20160815135011j:plain

 

6.スープを準備する

温めたどんぶりにしょうがを投入する

f:id:VAN415:20160815135141j:plain

フライパンからできあがったスープのみを投入し、よくかきまぜる

f:id:VAN415:20160815135202j:plain

 

7.麺と具を投入する

ゆでがった麺をスープに投入し、形をととのえ、具をのせる。最後にネギをちらして完成

f:id:VAN415:20160815135507j:plain

 

鶏丸ごとガラスープ、藻塩は北国仕様で少々濃いめ。あっさりめが好みの場合は調節を。

こんなに簡単においしいタンメンが作れるとは。鶏丸ごとガラスープ+藻塩+野菜のうまみ、おそるべし。

f:id:VAN415:20160815140426j:plain

f:id:VAN415:20160815140530j:plain