読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IVYおじさん日記

40代後半でメーカーを退職したIVY大好きオジサンの、転職活動なんかを中心にした日々の気づいたことを書いていきます。

ゆっくりと今年の抱負を考えてみる

あけましておめでとうございます。昨年はボクの49年の人生で一番と言えるほど、大きな変化があった一年であった。年初に人事部長としてリストラを進めているときから、漠然と自身も会社を辞めようとは考えていたものの、その後の身の振り方については、まっ…

企業文化

新しい会社に通いはじめて半月が経った。浪人生活のときからくらべると、やはり時間の経つのはあっという間である。経験したことのない組織に入ってまもない時期の、新鮮な感覚が薄れないうちに、新しい会社で感じた組織文化について書きとめてみた。 日付印…

再就職活動最終日

明日から新しい会社に出社する。今日は4月からスタートした就職活動の最終日だ。明日会社に提出する書類の準備も終わった。今日はこの5ヶ月間の就活ならびに生活を振り返ってみたい。 規則正しい生活旅行に行っていた期間以外は、毎日5時には起きて、カミさ…

第5回失業認定日

今日は5回目の失業認定日。台風にも関わらず職安は休むことなく、営業をしているそうだ。いつもより遅めの9時半過ぎに到着すると、待合室が埋まるくらいの人がいる。午後から風雨が強くなるという予報なので、みなさん安全策をとって早めに出てきているよう…

再就職支援プログラム7回目

昨日は支援会社の最後のカウンセリングに行ってきた。次の会社はすでに決まっているので、再就職の支援ではないのであるが、クロージングをやってくれるのだという。 まず、10ページ弱の「新しい会社で、あなたが力を発揮していくための大切なポイント」とい…

扶養家族

来月からお世話になる会社への手続き書類を準備している。民間の会社であるから、人事管理の都合上、必要となってくる書類が基本だが、法律の定めによって必要な書類も多い。所得税や社会保険に関するものである。 ボクには大学生になる息子がいる。彼を健康…

国民年金保険料

3月末の退職以来、無職であるボクは国民年金に加入している。法律的にいうと「国民年金の第1号被保険者」である。第1号被保険者とは、簡単に言うと20才から60才までの自営業、学生、無職の人などである。 ちなみに第2号は、サラリーマンや公務員など厚生年金…

卒業証明書

新しい会社への提出書類に卒業証明書または卒業証書の写しというものがあった。最終学歴の確認のためのものであろうが、大学の卒業証書など自宅にあるはずもなく、ガラクタでてんこ盛りになっている実家を探す気力もない。幸い卒業した大学は近所にあるので…

タクシー配車アプリ

今日は9月からお世話になる会社へ行き、役員と面談である。内定の正式連絡をもらった後ほどなく、会社から連絡があり、役員と面談をするのできて欲しいとのことであった。 面談は、社長とナンバー2の専務、それから人事担当の執行役員である。内容はまったく…

職業相談

今日は職安に就職相談に行ってきた。前回の失業認定日に内定が出た旨を伝え、次回認定日までの求職活動について確認したところ、いままでどおり、4週間ごとの期間中に2回以上の求職活動実績がないと、失業給付を受けられないとのことであったので、ムダとは…

引越しの下見

けさ、引越し業者の担当者が下見に訪れた。アポイントは9時から10時の間ということで、8時半にはスタンバイしていた。9時ちょうどに電話が入り、到着は9時20分ころになるという。 予定通りの到着なので、なにも電話など入れなくともいいのにと思いつつ、待っ…

タンメン

先週友人のFBを見てから、タンメンが無性に食べたくなり、おいしいタンメンを出してくれるお店に行って食べたりしていたのだが、もっと家で手軽においしく食べられないか?と思い、トライしてみることにした。 最近はネットにさまざまなレシピが出ており、ラ…

音楽メディア -CDから逃れられない-

山下達郎のラジオ番組を6年ほど前から毎週録音している。彼のアルバムFOR YOUは、中学のときにはじめてであったニューミュージックで、世の中にこんなカッコイイ音楽があるのかと思わせるほど感動したものであった。それ以来、彼の音楽はボクの生活とともに…

住宅探し -その3-

土曜日に不動産会社に申し込みをして、あけて月曜日の朝一番に、社宅管理代行会社へメールを入れ、営業開始と同時に電話を入れた。 社宅物件を申し込んできたので契約をしてほしい旨を伝え、あわせて入居日の確定をできるだけ早くしてほしいとお願いした。ま…

住宅探し -その2-

手持ちの物件はなくなった。ここ一週間ほどネットで沿線を検索しているが、他に見たい物件は出てきていない。カミさんと昼メシを食べながら、重苦しい雰囲気がただよう。「ホントだったら、午前中にあの物件決めて、午後はどこ観光しようかと思っていたのに……

住宅探し -その1-

9月からの仕事が決まったので、まずは住むところを見つけなければならない。新しい勤務先は、今の自宅から250㎞以上離れていて、通うことはできない。今回の採用にあたり、会社が社宅を用意してくれるとのことなので、早速住宅を探すことにした。 社宅は規定…

男の服装術 -その4- バミューダショーツ

真夏日が続く毎日。さすがにこの季節、オフに長いパンツを履くのは気が重い。こんな季節の定番、バミューダショーツについてコーデを考えてみる。 バミューダショーツ 半ズボンである。バミューダショーツの特徴は、バミューダレングスともいわれるそのズボ…

ハンディラップ

先日カミさんに新聞紙をまとめておくよう頼まれた。我が家はカミさんが新聞を毎日職場に持っていくので、それほどすぐにたまるわけではないが、それでもチラシや土日の新聞が、たまりにたまって、新聞ストッカーがあふれ、もうひとつ山ができていた。 30°Cを…

入社準備

月曜日に内定通知を受け取り、その日のうちの誓約書を書いて速達で送った。翌日、おそらく誓約書が届いたタイミングであろう、午後になると入社受入担当者から、続々と入社手続きに関するメールが入った。 社員証用写真送付依頼、雇入れ時検診の受診、健保手…

第4回失業手当認定日

昨日、第一希望の企業から正式な内定通知が届いた。旅行から帰ってきて6月6日に就活をスタートして57日目。意外と早い就活終了であった。とはいえ、仮にこの会社を逃すと、すでに第1群で選考が残っている企業はなく、先日調べた第2群の企業にこれからアプロ…

amazonプライム

自宅の風呂で使っているボディタオルが少々くたびれてきたので、買い替えようと買い物のたびにスーパーを探したが、好みのモノがおいていない。ボクは10数年来ビオレのボディタオルを愛用している。どうしてもそれが欲しい。 近所のドラッグストアにも行って…

洋服との出会い

洋服のことをあれこれ考えていたら、ボクが洋服に興味を持ったときのことを思い出した。 ボクは中学2年までは、変型学生服にあこがれる普通の中学生だった。コワイ先輩の目を気にしながら、ボンタンや短ランなどの学生服を学校に着て行っては満足していた。…

評価制度

前回の等級制度に続いて、今日は評価制度について考えてみたい。 広義の人事制度というのは、等級制度を中心(軸)に、周りを取り囲むようにして、評価制度、昇進・昇格制度、報酬制度、教育制度が有機的に結びついて形成されている。 それらが一体となって…

CAMP小道具インプ(4)

前回に引き続き、今シーズン更新したグッツの使い心地についてご紹介。 焚き火テーブル FBページで紹介されていたのを見て、気になっていたので早速購入した。 ユニフレーム(UNIFLAME) 焚き火テーブル 682104 出版社/メーカー: ユニフレーム(UNIFLAME) メデ…

再就職支援プログラム6回目

今日は再就職支援会社のカウンセリングに行ってきた。前回のカウンセリングで定例のメニューは終わったものの、職安の4週間に2回の求職活動にカウントしてもらうために、予約していたものだ。 今日はちょうど、週末にある面接の概要について、説明を受けた。…

職業欄

週末、旅行代理店に行ってツアーに申し込んできた。旅行の中身はすっかりカミさんにお任せなので、予約の状況次第でスケジュールを調整するだけのために、一緒についていった。 希望の国や出発日、ホテルなどひととおりの項目を伝え、窓口の担当者が端末をた…

男の服装術 -その3- ブレザー

今回は“ザ・IVYワードローブチャンピオン”といわれる、ブレザーについてである。 ブレザーの語源は、ボート部のクラブウエアだった赤のブレザーが川の水面に映ったのを見てあまりの美しさに思わず「blaze =炎」と叫んだことにあると言われている。 このジャ…

浜松餃子

浪人生活に入ってから、夕食の支度はボクの担当である。さすがにそのくらいやらないと心苦しいという気持ちと、単身時代から少しずつはじめた料理をもっと進化させたい、という思いから自ら率先してやっている。 先日餃子にはじめてチャレンジしたのだが、思…

コミュニケーション

けさ、エージェントの担当者から、メールをもらった。内容は、グローバル人事の立ち上げ段階にある企業についての案件があるが、ボクのキャリアがどの程度役に立つかという確認のメールであった。 素直に自分の職務経歴書の該当箇所をしめし、「こことここと…

衣替え

三連休は近場に出かけただけで、自宅でのんびり過ごした(毎日のんびりしているのだが)。家の中の片付けなども結構たまっていて、冬物がクリーニングから戻ってきてそのままだったので、一念発起して夏物と入れ替えることにした。 土曜の朝一番で近所のホー…

CAMP小道具インプ(3)

今年はキャンプ道具をイッキに更新した。その使い心地について簡単にご紹介。 ジカロテーブル snow peak社製のこのテーブルは、ステンレス製の組み立て式で重量は約10㎏。テーブルの中央が空いており、そこに同社製の焚火台(LまたはM)をセットして囲んで使…

第2群

今日は第2群の応募企業探しをすることにした。エージェントのマイページは毎日チェックしているが、オファーが来るのは、不動産会社の地方支店営業とか、FCオーナー募集などばかりで、ボクの登録している職種はほとんどない。 ボクの希望職種やポジションに…

CSR

先週末ビール工場を見学してきた。販促を目的とした一般向けの工場見学ツアーで、最近できたという最新鋭工場らしく、建屋が工場見学を前提に設計されていて、整然としとてもきれいで見やすかった。 見学の後はお決まりのビールの試飲とおみやげ。しっかりと…

第1群振り返り

先週面接を受けてきたことで、6月からスタートした就活の、第1群ともいうべき企業すべてに対して、何らかのアクションを取ることが完了した。ここらへんで現在まで1ヶ月半の活動状況を振り返ってみようと思う。 コンタクトをとったヘッドハンティングや人材…

等級制度(3)

3.役割等級制度 前々回まで2度にわたって等級制度について考えてきた。今日はその3回目として、役割を基軸とした制度についてとりあげたい。 そもそも役割等級制度というのは、1980年台後半に米国で開発、導入されたののがはじまりといわれている。職務等級…

男の服装術 -その2- Tシャツ

今日は前回のボタンダウンシャツに引き続いて、Tシャツを中心とした夏のコーデについて考えてみたい。 シャツでもパンツでもいいのだが、なにか一つのアイテムをキーにして、それを中心に鉄板コーデをそろえ、周囲の組み合わせるモノを徐々に加えていくと、…

企業理念

近年、日系企業も企業理念を前面に押し出して経営をしている会社がたいへん多く見られる。今日は人事の役割の中でも最も重要で上位に位置する、経営理念について考えてみたいと思う。 会社は定款によってそのビジネスの範囲が定められているが、株式会社であ…

SPI対策

昨日は退職後3回目の離職認定日。月に一度の収入を得るための大切な日である。朝カミさんを駅まで送って、その足で職安へ。8時半過ぎに到着すると、受付は並ばずに済ますことができた。 待つこと45分。無事認定完了。もうルーティーンといった感じで、事務的…

市場競争

最近スマホの調子が悪くなってきたので、保証を使って端末を交換することにした。電池残量が60%くらいから一気になくなって電源が落ちてしまうのである。普段であれば、カミさんと連絡とるくらいなので別段気にならないが、今は大事な就活中である。大切な電…

SPI

先週2社の面接を受けてきた。それぞれ二次と一次面接であった。どちらの会社も幹部クラスの採用ということで、一次は面接というよりは、会社説明といった感じで、9割方面接官が話をし、ボクは聞き役といった状況であった。 二次が終わった会社からは、次回ま…

等級制度(2)

前回の職能資格制度に引き続き、等級制度について考えていきたい。 2.職務等級制度 仕事やポジションごとにその価値と職務範囲(job description)を定め、それを機軸に序列化するもの。これらの作業を行うことで、難易度や重要度といった価値(=報酬、処遇…

ジェネリック

健保からジェネリックに関する封書が届いていた。読んでみると現在処方されている薬のうちジェネリックに切り替えることで、1回あたり4千円以上も薬代が安くなるという。 ボクは3つの病院に定期的に通って薬をもらっている。3ヶ所全部合わせると診療代と薬代…

再就職支援プログラム6回目

支援会社のカウンセリングも今日で6回目。先日ネットで受検した職業適性検査の結果を受け取り、説明を受ける。結果は17ページの冊子になっており、イメージよりずいぶんと詳細でていねいな印象である。 この適性検査は、キャリアデザインを行う際に、自分自…

見積もり

幕末維新の旅でのアクシデントによって壊れたテントだが、戻ってきてすぐの6/6に修理に出していた。修理受付のメールはもらっていたのだが、見積もりがまだきていなかった。3週間経つのでそろそろと思っていたら、今日見積もりのメールが届いた。 修理箇所は…

就活の時間軸

幕末維新の旅から帰って就活をスタートさせたのが6/3、今日で4週間目のスタートである。感覚としてはあまり進捗がよくないと感じている。現在の状況を整理する意味で、選考が進んでいる企業とその状況を一覧表にまとめてみることにした。 項目は、企業名から…

男の服装術 -その1- ボタンダウンシャツ

今日は先日のマストアイテムに引き続き、男性の服装術について考えてみたい。 ボクが思うに男性の服装術(ファッションやおしゃれではない)を身につける際に、ベースとなるのはIVYの基本コーディネイトであり、それを押さえた上で、好みやTPOに合わせて組み…

テントひとり撤収のコツ

今日は久々のキャンプネタで少々ブレーク。 5月中旬からテントかついで西日本を1人旅してきたわけだが、毎日のようにひとりでテントを張ったりたたんだりと、まるで仕事のように繰り返してきた。ふつうテントなんて多くて年に数回使えばいい方なので、これだ…

等級制度(1)

先日の「人事の目的」に続き、人事制度の概要についてまとめてみたいと思う。人事制度の大きなフレームは、等級制度を中心に、昇格制度、賃金制度、評価制度、教育制度の5つが有機的に関係しあって構成されている。まずは、その中心のなる資格制度について考…

再就職支援プログラム5回目

今日は2週間ぶりのカウンセリングである。前回お願いされていた応募書類に貼る写真をもって事務所を訪ねる。 今日のカウンセリングは、明日予定されている面接の実施要領の詳細確認がメインであった。本来であれば、面接に対する「傾向と対策」のような細か…

就職支援セミナー

今日は朝から職安主催の就職支援セミナーへ参加してきた。失業給付をもらうには、建て前として、就職する意思はあるのだが、職に就けないという状態でなければならず、4週間ごとにくる失業認定日の間に、2回以上「職安の認める」求職活動を行わなければなら…